最新のお知らせ

■■ 中南米経済速報 1306 ■■ 2019.4.15

■■ 中南米経済速報 1306 ■■ 2019.4.15

^^^^^^( INDEX )^^^^^^

■ブラジル: 100日間の経済政策は年金制度を焦点に
■ブラジル: 中央銀行独立のための法案を提出
■ブラジル: 今年の農業生産は1.6%増産

■アルゼンチン: デフォルトはやらないと政府が断言
■チリ: チリがドバイ投資のハブに立候補
■ベネズエラ: 下がるインフレ率、それでも18%
■メキシコ: 南東部への投資に向けて米墨代表が会合
■ニカラグア: 社会政治危機が8年の成長を止めた
■ボリビア: トルコがリチウム開発への投資に関心
■ドミニカ共和国: 投資額1億のウィンドパークが開所

■共通: CEPALが今年の成長率を1.3%に下方修正
■共通: 北のトライアングルは関税統合を進めていく

メールマガジン配信中

メールマガジン「イスパニカ中南米情報」 の配信登録はこちら
メールマガジン「イスパニカ中南米情報」を配信しております。 「イスパニカ中南米情報」は、毎週金曜日、その週の『中南米経済速報』と『CRONICA』(レギュラー版)の記事タイトルをお伝えしています。 登録は無料です。

HispánicaのTwitter

人気のページ

PAGE TOP