最新のお知らせ

6月29日「スペイン料理研究家・渡辺万里さんのお話の会」

※このイベントは満席となりました。ありがとうございます。

日本でスペイン料理の研究家といったらこの方、渡辺万里さんによる待望のレシピ本が、5月に出版されます。


『毎日つくるスペインごはん――オリーブオイルと、卵と、じゃがいもと……』(現代書館、2019)

書籍の刊行を記念して、万里さんからお話を聞く会を開催します。スペインやスペイン料理との出会いから、スペイン料理とは何か、という本質的なお話、そして、最も欠かせない食材であるオリーブオイルの歴史をめぐるお話やテイスティング、パエーリャのお話なども。

書籍にあるレシピのお料理数点の試食付きです。聞いて楽しい、食べておいしい、幸せなお話の会になることは間違いありません。

● スペイン料理研究家・渡辺万里さんのお話の会 ●

◆日時 6月29日(土)13:30~15:30

◆場所 スペイン料理文化アカデミー <JR目白駅から徒歩10分>

◆参加費 4000円(新刊書籍とスペイン料理の試食付き)

◆定員 30名(おかげさまで満席となりました。)

◎渡辺万里(わたなべ まり)
スペイン料理研究家。大学在学中にスペインと出会い、スペイン料理をライフワークと決める。以来、日本とスペインを行き来しながら各地方の伝統料理を学び、同時にスペインのトップシェフたちと交流してスペインの美食を日本に紹介してきた。現在は東京・目白を拠点として執筆・講演などで活躍している。趣味は、スペイン人の夫(ギタリスト)の伴奏でフラメンコを踊ること。スペイン料理文化アカデミー主宰。

スペイン料理文化アカデミーのサイトは<こちら>

(※このイベントで調理の実習は行いません。)

 

 

メールマガジン配信中

メールマガジン「イスパニカ中南米情報」 の配信登録はこちら
メールマガジン「イスパニカ中南米情報」を配信しております。 「イスパニカ中南米情報」は、毎週金曜日、その週の『中南米経済速報』と『CRONICA』(レギュラー版)の記事タイトルをお伝えしています。 登録は無料です。

HispánicaのTwitter

PAGE TOP