最新のお知らせ

■■ 中南米経済速報 1361 ■■ 2020.6.1

 ■■ 中南米経済速報 1361 ■■ 2020.6.1
        ^^^^^^( INDEX )^^^^^^
■メキシコ:今年第1四半期のGDPが1.4%減少
*中銀は最低で8.8%減と予測
■メキシコ:マヤ鉄道が110万人を貧困から救う
■アルゼンチン:政府が新たな債務再編案を公表
*労働総同盟がIMFに交渉介入を要請
*格付け機関が外貨建て国債を格下げ
■アルゼンチン:4月の貿易黒字が21.1%増加
■アルゼンチン:コロナ禍で4月に財政赤字が急増
■ブラジル:4月のFDIが25年ぶりの落ち込み
■ブラジル:消費意欲が過去10年で最大の落ち込み
■チリ:Q1の輸出額が前年同期比で7.5%減少
■ホンジュラス:Q1の経済はコロナの影響で1.3%収縮

メールマガジン配信中

メールマガジン「イスパニカ中南米情報」 の配信登録はこちら
メールマガジン「イスパニカ中南米情報」を配信しております。 「イスパニカ中南米情報」は、毎週金曜日、その週の『中南米経済速報』と『CRONICA』(レギュラー版)の記事タイトルをお伝えしています。 登録は無料です。

HispánicaのTwitter

PAGE TOP