最新のお知らせ

■■ 中南米経済速報 1466 ■■ 2022.7.18

■■ 中南米経済速報 1466 ■■ 2022.7.18

^^^^^^( INDEX )^^^^^^

■メキシコ:ムーディーズが米国景気後退の影響を指摘
*電力公社の格付け引き下げ
■メキシコ:米国で3件のエネルギー投資契約締結
■メキシコ:BBVAが成長率を2%に上方修正
■メキシコ:英国とのFTA交渉第1ラウンド開始

■コロンビア:次期大統領が米国にFTA見直しを要請
■コロンビア:OECD加盟国の中で失業率が最も低下

■アルゼンチン:今年のインフレ率予測が76%に上昇
*日用品の価格と供給の安定を要請
■チリ:中銀調査で今年のインフレ率は11%
*政策金利は2001年以降で最大の9.75%
■ベネズエラ:コロンビアとの国境再開にかかる期待
■ボリビア:上半期の尿素売上は1億6000万ドル
*肥料工場建設の契約締結
■ホンジュラス:上半期のインフレ率は6.57%
■ブラジル:PPP投資の最大の潜在力を有する国

メールマガジン配信中

メールマガジン「イスパニカ中南米情報」 の配信登録はこちら

メールマガジン「イスパニカ中南米情報」を配信しております。 「イスパニカ中南米情報」は、毎週金曜日、その週の『中南米経済速報』と『CRONICA』(レギュラー版)の記事タイトルをお伝えしています。 登録は無料です。

HispánicaのTwitter

PAGE TOP