最新のお知らせ

【中南米経済速報 1192】 2016.12.19

■■ 中南米経済速報 1192 ■■ 2016.12.19

^^^^^^( INDEX )^^^^^^

■共通: CEPALが地域経済の動向を発表

■メキシコ: Pemexが油田開発の共同相手を募集へ
■メキシコ: 今年11月までの雇用件数が100万に

■ブラジル: 論争的な2017年度予算決まる
■ブラジル: 大統領が新たな経済再活性化策を発表

■アルゼンチン: 今年はマイナス成長で来年に回復
■アルゼンチン: 太平洋同盟への加盟は期待できる

■ウルグアイ: 今年は0.6%、来年も1%の低成長
■チリ: 今年は成長率が低下するが、来年はやや回復
■パラグアイ: イタイプーが三峡を抜いて世界一に
■コスタリカ: 今年の再生可能エネ利用日数は252日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※上記各記事の詳細はお問い合わせください。
イスパニカ:03-5544-8335 またはhola@hispanica.org

※ 「中南米経済速報」見本紙

メールマガジン配信中

メールマガジン「イスパニカ中南米情報」 の配信登録はこちら

メールマガジン「イスパニカ中南米情報」を配信しております。 「イスパニカ中南米情報」は、毎週金曜日、その週の『中南米経済速報』と『CRONICA』(レギュラー版)の記事タイトルをお伝えしています。 登録は無料です。

HispánicaのTwitter

PAGE TOP