開講中のクラス

〈オンライン〉通訳者から学ぶ日西表現(大滝)誤解なくスムーズに伝わるスペイン語とは

大滝節子先生による「日西表現」クラス。これまでお申込みいただけなかった人も、この機会にぜひご受講ください。

決して長くはない文章をスペイン語に訳して、単語の選択や表現の調整など、意図していることがきちんとスペイン語話者に伝わるかを、ひとつずつ確認できるクラスです。

自分で正しいと思って書いたスペイン語も、語順ひとつで違う意味に伝わってしまうこともあります。大滝先生の長年のご経験から、いかに誤解なくスムーズにスペイン語を相手に伝えるかという知恵を授けていただきます。

間違いのないスペイン語を書くことはもちろん、ネイティブのスペイン語を読んだり聞いたりして、微妙なニュアンスを感じ、理解することも目標とします。

11月16日の課題は下記の2文です。

1.ジャシンダ・アーダーン首相は、ニュージーランドの総選挙で圧倒的な差で勝利し、2期目を獲得した。

2.2018年、アーダーンは、6週間の産休を取った世界初の首相となった。

この文章をスペイン語にしてみてください。受講される方には、クラスの3日前までにスペイン語作文を提出していただきます。

レッスンは、オンライン会議システムのZOOMで行います。ZOOMを使って音声と画面にて参加できる方を対象とします。(レッスン中にチャット入力を行いますので、画面の見やすさや操作性から、スマホではなくPCでのご参加をおすすめします。)

☆〈オンライン〉通訳者から学ぶ日西表現(大滝)

■日時
11月16日(月)20:00~21:30

■定員
6名
※受講生が3人以下の場合は60分のレッスンとさせていただきます。

■受講料
3,300円(税込)


講師:大滝節子(おおたき せつこ)
山形県鶴岡市出身。京都外国語大学イスパニア学科卒業。スペイン政府給費留学生としてサラマンカ大学に留学。帰国後、国際協力機構(JICA)の前身である国際協力事業団の研修コーディネーターとして通訳業を始め、現在は会議通訳を中心に活動。これまでの仕事で一番印象に残っているのは「ペルー大使公邸人質事件」の放送同時通訳。特に事件が勃発した翌日は、某放送局で10時間余りスタジオに缶詰になって、通訳を続けた。

※こちらもぜひお読みください→ [スペイン語通訳者インタビュー]大滝節子さん

☆お申込み、お問合せはメール im@hispanica.org または下のボタンからお気軽に。

受講のお申込

クラス一覧

  1. 【通信】2度目のスペイン語

    文法を再確認して着実に

  2. 【通信】はじめてのスペイン語

    abcから丁寧に

  3. 【通信】新聞を読もう

    時事のスペイン語に強くなる

  4. 【通信】スペイン語文章講座

    正確で豊かな表現力を

  5. 【通信】検定対策講座

    スペイン語検定合格!

  6. 【通信】通訳ガイド講座

    スペイン語でおもてなし

  7. 【通信】童話で学ぶスペイン語

    楽しみながら学ぶ

  8. 【通信】児童文学翻訳講座

    翻訳家を目指す

  9. 【通信】物語を読もう

    読破は自信につながります

  10. 【通信】リーディング講座

    翻訳家への第一歩

  11. 〈オンライン〉スペイン語会話初中級(火)

    確実にステップアップ

  12. 〈オンライン〉スペイン語会話初中級(土)

    話せるようになりたいなら

  13. 〈オンライン〉スペイン語会話中級

    DELE B2 合格を目指すなら

  14. イスパニカde”サルスエラ”やらナイト!

    スペインの伝統的な舞台芸能をご一緒に

  15. 〈オンライン〉通訳者から学ぶ日西表現(大滝)

    誤解なくスムーズに伝わるスペイン語とは

  16. 〈オンライン〉通訳者から学ぶ日西表現(吉川)

    簡潔で正確に伝わる文章を徹底的に考えます

  17. 〈オンライン〉サイトトランスレーション実践

    すばやく意味をつかんで訳出する力をつけるために

  18. ZOOMによるオンラインレッスン

    メルマガにて詳細ご案内中

  19. プライベートレッスン

    オーダーメイドのレッスンです

  20. 企業向け スペイン語研修

    ビジネススキルとしての語学習得を

  21. 講座の企画や通信添削のリニューアルなど、最新情報はこちらから

    メールマガジン<溜池山王通信>のご案内

PAGE TOP